アガパンサス【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

アガパンサス

花茎の先に6弁のラッパ形の花を球状に咲かせる。

アガパンサスの汁液が肌に触れると皮膚炎を引き起こしたり、誤って目をこすると結膜炎が生じるなどの症状を引き起こす可能性があるので、取り扱いには注意が必要。

 

学 名
Agapanthus Hybrids
アガパンサス・ハイブリッツ
科 名
ユリ科
属 名
アガパンサス属
英 名
African Lily
アフリカン・リリー
和 名
紫君子草
むらさきくんしそう
別 名
由 来
アガパンサスは、ギリシャ語で「愛」を意味する「Agape(アガベ)」と「花」を意味する「Anthos(アンサス)」に由来する。
ギリシャ神話
全知全能の神 ゼウスに求愛され困っていた虹の女神 イリスに、ゼウス妻 ヘラがかけた酒が地上に落ちて、そこからアガパンサスの花が咲いたとのだとか。

 

園芸分類
半耐寒性宿根草
品 種
● Agapanthus Africanus ‘arubus’
アガパンサス・アフリカヌス・アルブス
● Agapanthus Inapertus
アガパンサス・イナペルツス
● Agapanthus ‘Silver Baby’
アガパンサス・シルバー・ベイビー
● Agapanthus Nutans ‘Peter Pan Blue’
アガパンサス・ヌタンス・ピーター・パン・ブルー
● Agapanthus Praecox ‘Orientalis’
アガパンサス・プラエコクス・オリエンタリス
● 森の泉
など
用 途
花壇
プランター
切り花
効 能
開花期
5 ~ 8月
花 色
草 丈
30 ~ 150cm
原産地
南アフリカ
花言葉
実直
愛しい人
恋の訪れ
愛の便り
誠実な愛
恋の季節
誕生花
5/11
6/11
6/19
6/27
6/29
6/30
7/3
7/6
7/25
8/22

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.