朝顔【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

朝顔 あさがお

奈良時代に遣隋使(けんずいし)によって、薬用として中国から伝えられたとされる植物。

江戸時代に入ってから観賞用として品種改良されたことで急速に広まり、夏の風物詩になるほど日本でなじみ深い花となっている。

 

学 名
Ipomoea Nil
イポメア・ニィル
科 名
ヒルガオ科
属 名
サツマイモ属
英 名
Morning Glory
モーニング・グローリー
和 名
別 名
牽牛花
けんごか
由 来
朝顔は、早朝に花が咲いて昼には萎んでしまうことから、朝の美人の顔に例えた「朝の容花(かおばな)」に由来する。
神 話

 

 

園芸分類
春まき非耐寒性つる性一年草
品 種
● 大輪朝顔 曜白
おおりんあさがお ようじろ
● 大輪朝顔 暁の海
おおりんあさがお あかつきのうみ
● 変化朝顔 丸咲
へんかあさがお まるざき
● 変化朝顔 獅子咲
へんかあさがお ししざき
● 変化朝顔 桔梗咲
へんかあさがお ききょうざき
など
用 途
花壇
プランター
効 能
開花期
6 ~ 10月
花 色
つる長
1 ~ 5m
原産地
アジア
花言葉
失望
愛情
結束
固い絆
明日もさわやかに
誕生花
4/14
6/25
7/6
7/24
7/31
8/1
8/4
8/6
8/9

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.