アンチューサ【季節を彩るハーブ図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

アンチューサ

勿忘草に似た小さな花を咲かせる。

 

学 名
Anchusa Azurea

科 名
ムラサキ科
属 名
アンクサ属
英 名
Alkanet
アルカネット
和 名
阿弗利加勿忘草
あふりかわすれなぐさ
別 名
牛の舌草
うしのしたくさ
由 来
アンチューサは、近縁種の根が口紅や頬紅などに使われる染料として用いられていたことから、ギリシャ語で「化粧品・紅」を意味する「Anchusa(アンチューサ)」に由来する。
神 話

 

園芸分類
耐寒性宿根草
秋まき一年草
(多年草ではあるが高温多湿の環境に弱いため、一年草として扱われていることが多い)
品 種
● Anchusa azurea ‘Dropmore’
アンチューサ・アズレア・ドロップモア

● Anchusa Capensis ‘Blue Charm’
アンチューサ・カペンシス・ブルー・チャーム
● Anchusa Capensis ‘Blue Angel’
アンチューサ・カペンシス・ブルーエンジェル
● Anchusa leptophylla ‘Tassel Blue’
アンチューサ・レプトフィラ・タッセル・ブルー
など
用 途
花壇
プランター
切り花
効 能
去痰
利尿
発汗
強壮
開花期
4 ~ 10月
花 色
草 丈
20 ~ 60cm
原産地
南アフリカ
南ヨーロッパなど
花言葉
真実
大事な想い出
あなたが信じられない
誕生花
2/9
4/24
11/20

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.