一輪草【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

一輪草 いちりんそう

1本の花茎の先に、白い花弁のように見える萼片(がくへん)を一輪咲かせる。

 

学 名
Anemone Nikoensis
アネモネ・ニッコウエンシス
科 名
キンポウゲ科
属 名
イチリンソウ属
英 名
和 名
別 名
● 市毛草
いちげそう
● 一華草
いちげそう
由 来
一輪草は、1本の花茎の先に一輪の花をつけることに由来する。
神 話

 

園芸分類
耐寒性多年草
品 種
● 星咲一輪草
ほしざきいちりんそう
● 二輪草
にりんそう
● 三輪草
さんりんそう
● 東一華
あずまいちげ
など
用 途
庭植え
プランター
ロックガーデン
効 能
開花期
4 ~ 5月
花 色
草 丈
20 ~ 40cm
原産地
日本
花言葉
追憶
久遠の美
誕生花
3/21
4/19

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.