隠元豆【季節を彩る野菜図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

隠元豆 いんげんまめ

若採りして鞘(さや)ごと食べるものを「さやいんげん」 、中の豆を食べるものを「いんげん豆」と呼ばれる緑黄色野菜。

 

学 名
Phaseolus Vulgaris
ファセオルス・ウルガリス
科 名
マメ科
属 名
インゲンマメ属
英 名
Common Bean
コモン-ビーン
和 名
別 名
● 菜豆
さいとう
● 三度豆
さんどまめ
● 千石豆
せんごくまめ
● 藤豆
ふじまめ
由 来
隠元は、江戸時代に明(みん)の隠元(いんげん)禅師によって日本に伝えられたとことに由来する。
神 話

 

園芸分類
半耐寒性多年草
春・夏まき半耐寒性一年草
(多年草ではあるが高温多湿の環境に弱いため、一年草として扱われていることが多い)
品 種
● 豌豆
えんどう
● グリンピース
● スナップエンドウ
など
用 途
食用
プランター
家庭菜園
効 能
利尿
疲労回復
むくみ解消
開花期
7 ~ 8月
花 色
つる長
2 ~ 3m
原産地
メキシコ南部
グアテマラ
コスタリカなど
花言葉
豊かさ
喜びの訪れ
必ず来る幸福
喜びを運ぶ
誕生花
3/17

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.