貝母百合【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

貝母百合 ばいもゆり

葉は細長く、先は巻き髭になる。花弁の内側に茶色い網目模様がある釣鐘状の花を下向きに咲かせる。

 

学 名
Fritillaria Verticillata
フリチラリア・ベルティシラータ
科 名
ユリ科
属 名
フリチラリア属
英 名
Fritillaria
フリチラリア
和 名
別 名
編笠百合
あみがさゆり
由 来
貝母百合は、球根を乾燥させた形が二枚貝の殻に似ていることから、漢名の「貝母(ペェィムゥー)」を音読みしたことに由来する。

フリチラリアは、ラテン語で「サイコロ箱(サイコロを振るときに使う筒)」を意味する「Fritillus(フリティッルス)」に由来する。

神 話

 

園芸分類
秋植え耐寒性球根
品 種
用 途
花壇
プランター
切り花
効 能


水虫
腫れもの
開花期
3 ~ 5月
花 色
草 丈
30 ~ 80cm
原産地
中国
花言葉
才能
努力
威厳
謙虚な心
凛とした心
人を喜ばせる
誕生花
2/7
2/24
3/8
3/21
3/29
4/3
4/25
4/28
5/7
5/11
6/11

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.