バジル【季節を彩るハーブ図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

バジル

江戸時代に中国から薬用として日本に伝わったとされ、紫蘇(しそ)に似た独特の風味があることから、肉料理や魚料理、パスタやピザ、サラダなど、イタリア料理に欠かせないハーブ。

 

学 名
Ocimum Basilicum
オシマム・バシリクム
科 名
シソ科
属 名
メボウキ属
英 名
Basil
バジル
和 名
目箒
めぼうき
別 名
● Sweet Basil
スイート・バジル
● Common Basil
コモン・バジル
● Basilico
バジリコ
由 来
バジルは、クローブに似た甘くてスパイシーな香りが古代ギリシャの王族に好まれ、「王家のハーブ」と呼ばれていたことから、ギリシャ語で「王」を意味する「Basiléus(バジレウス)」に由来する。

バジリコは、イタリア語で「バジル(Basil)」を意味する。

神 話

 

園芸分類
非耐寒性多年草
春巻き一年草
(多年草ではあるが高温多湿の環境に弱いため、一年草として扱われていることが多い)
品 種
● Ocimum Basilicum ‘American Blue’
オシマム・バシリクム・アメリカン・ブルー
● Ocimum Citriodorum (Lemon Basil)
オシマム・シトリオドラム(レモン・バジル)
● Ocimum Basilicum ‘Cinnamon’
オシマム・バシリクム・シナモン
など
用 途
食用
ハーブ
プランター
ポプリ
入浴剤
効 能
強壮
解熱
鎮咳
食欲増進
消化促進
開花期
7 ~ 9月
花 色
草 丈
50 ~ 80cm
原産地
インド
東南アジアなど
花言葉
好意
よい望み
何という幸運
誕生花
1/25
6/24
7/22
10/15

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.