ビバーナム【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

ビバーナム

小さな白い花が球状に集まって咲かせる。

 

学 名
Vibrunum Tinus
ビバーナム・ティヌス
科 名
スイカズラ科
属 名
ガマズミ属
英 名
Vibrunum
ビバーナム
和 名
西洋手毬肝木
せいようてまりかんぼく
別 名
Snow Ball
スノー・ボール
由 来
ビバーナムは、「旅人の木」を意味するラテン語、または「莢蒾(がまずみ)」を意味するラテン語の古名に由来する。
神 話

 

園芸分類
耐寒性常緑低木
品 種
● Vibrunum Tinus
ビバーナム・ティヌス
Viburnum Davidii
ビバーナム・ダビディ
など
用 途
庭植え
プランター
効 能
開花期
4 ~ 5月
花 色
樹 高
80 ~ 200cm
原産地
日本
朝鮮半島
地中海沿岸ど
花言葉
茶目っ気
爽やかな恋
大いなる期待
私は誓います
私をみつめて
誕生花
1/23
5/20
7/27

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.