ベロペロネ【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

ベロペロネ

春から晩秋にかけて、苞(ほう)が重なり合い小海老の尻尾のような花を咲かせる。

 

学 名
Beloperone Guttata
ベロペロネ・グッタータ
科 名
キツネノマゴ科
属 名
ベロペロネ属
英 名
Shrimp Plant
シュリンプ・プラント
和 名
小海老草
こえびそう
別 名
由 来
ベロペロネは、花のまわりの重なり合った部分の形から、ギリシャ語で「矢」を意味する「Belos(べロス)」と「留め金」を意味する「Perone(ペロネ)」に由来する。

シュリンプ・ブッシュは、花のつく穂が苞(ほう)に覆われていて、その形と色が小海老の尻尾に似ていることに由来する。

神 話

 

園芸分類
半耐寒性常緑低木
品 種
● Beloperone Guttata ‘Yellow Queen’
ベロペロネ・グッタータ・イエロー・クイーン
など
用 途
プランター
切り花
効 能
開花期
3 ~ 5月
花 色
草 丈
50 ~ 100cm
原産地
メキシコ
花言葉
愛嬌
友情
おてんば
ひょうきん
誕生花
3/13
3/19
5/18
7/30
11/5
11/18

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.