姫金雀枝【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

姫金雀枝 ひめえにしだ

枝先に花穂を伸ばし、黄色い蝶形の花を無数に咲かせる。

 

学 名
Cytisus Racemosus
キティシス・ラケモサス
科 名
マメ科
属 名
エニシダ属
英 名
Broom
ブルーム
和 名
別 名
由 来
姫金雀枝は、花姿が金雀枝(えにしだ)に似ており、金雀枝よりも木が小さいことに由来する。
神 話

 

園芸分類
耐寒性落葉低木
品 種
● 白花金雀枝
しろばなえにしだ
● 頬紅金雀枝
ほおべにえにしだ
など
用 途
プランター
効 能
開花期
4 ~ 5月
花 色
樹 高
30 ~ 100cm
原産地
ヨーロッパ
地中海沿岸など
花言葉
上品
清楚
博愛
誕生花

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.