ヘルメットフラワー【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

ヘルメットフラワー

雑木林の登山道の奥で見つけた紫の花を咲かせ、毒ぜり、毒空木(どくうつぎ)と共に「日本三大有毒植物」のひとつに数えられていることでも知られる。

ゆえに非常に強い毒が含まれており、誤って口にすると嘔吐(おうと)や呼吸困難、心不全などの症状が現れ、場合によっては死に至ることもあるので、取り扱いには注意が必要。

 

学 名
Aconitum Chinense
アコニタム・チャイニーズ
科 名
キンポウゲ科
属 名
トリカブト属
英 名
Helmet Flower
ヘルメットフラワー
和 名
鳥兜
とりかぶと
別 名
Monkshood
モンクスフード
由 来
鳥兜は、花の形が舞楽などで使用される「鳥兜」に似ていることに由来する。
ギリシャ神話
地獄の門を守る3つの頭を持った冥界の番犬 ケルベロスのよだれによって、「ヘルメットフラワー」が生み出されたのだとか。

 

園芸分類
耐寒性多年草
品 種
● 奥鳥兜
おくとりかぶと
● 筑波鳥兜
つくばとりかぶと
● 雲南鳥兜
うんなんとりかぶと
● 山鳥兜
やまとりかぶと
など
用 途
庭植え
プランター
切り花
効 能
強心
利尿
開花期
7 ~ 9月
花 色
草 丈
30 ~ 120cm
原産地
ヨーロッパ
中国
日本など
花言葉
敵意
栄光
騎士道
人間嫌い
美しい輝き
誕生花
7/19
7/25
7/27
9/8
9/26

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.