ジャスミン【季節を彩るハーブ図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

ジャスミン

春先に甘い香りのある、エキゾチックな白い花を咲かせることから、「香りの女王」ともよばれ、香水や芳香剤の原料、ジャスミンティーなどに利用されている。

 

学 名
Jasminum Sambac
ジャスミナム・サンバック
科 名
モクセイ科
属 名
ソケイ属
英 名
Jasmine
ジャスミン
和 名
茉莉花
まつりか
別 名
● Arabia Jasminum
アラビア・ジャスミン
● 素馨
そけい
由 来
ジャスミンは、ペルシャ語で「神様からの贈り物」を意味する「Yasmin(ヤースミン)」に由来する。
神 話

 

園芸分類
非耐寒性常緑つる性低木
品 種
● Jasminum Stephanense
ジャスミナム・ステファネンセ
● Jasminum Nitidum(Angel Wing Jasmine)
ジャスミナム・ ニチダム(エンジェル・ウィング・ジャスミン)
● Silk Jasmine
シルク・ジャスミン
● Jasminum Polyanthum
ハゴロモ・ジャスミン
など
用 途
食用
ハーブ
庭木
プランター
ポプリ
効 能
鎮静
抗うつ
子宮強壮
分娩促進
開花期
3 ~ 5月
花 色
つる長
2 ~ 3m
原産地
中国南部
インド
イランなど
花言葉
温和
清純
可憐
官能的
幸福心
愛らしさ
愛想の良い
誕生花
3/21
4/3
5/8
6/8
6/10

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.