霞草【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

霞草 かすみそう

無数に枝分かれした枝先に、ごく小さな花を無数に咲かせる。

 

学 名
Gypsophila Elegans
ジプソフィラ・エレガンス
科 名
ナデシコ科
属 名
ジプソフィラ属
英 名
Baby’s Breath
ベビーズ・ブレス
和 名
別 名
● Gypsophila
ギプソフィラ
● 花糸撫子
はないとなでしこ
由 来
霞草は、無数に枝分かれした枝先に小さな花をつける姿が、春の季節に立つ「霧」や「靄(もや)」のように見えることに由来する。
神 話

 

園芸分類
半耐寒性多年草
秋まき一年草
(多年草ではあるが高温多湿の環境に弱いため、一年草として扱われていることが多い)
品 種
● Gypsophila Paniculata ‘Altair’
ギプソフィラ・パニクラタ・アルタイル
● Gypsophila Paniculata ‘Veil Star’
ギプソフィラ・パニクラタ・ベール・スター
など
用 途
花壇
プランター
切り花
添え花
効 能
開花期
5 ~ 7月
花 色
草 丈
50 ~ 120cm
原産地
ウクライナ
コーカサス
イラン北部など
花言葉
親切
幸福
感謝
切なる喜び
ありがとう
清らかな心
誕生花
1/5
1/11
2/3
3/18
4/1
4/4
4/12
4/30
5/3
5/21
5/25
6/1
6/3
11/30
12/19
6/4
4/15

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.