カモミール【季節を彩るハーブ図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

カモミール

マーガレットに似た小さな花には林檎のような甘い香りがあり、ヨーロッパでは古くから、消炎や発汗に効果があるとすることから、薬草やハーブティーなどに利用されている。

 

学 名
Matricaria Recutita
マトリカリア・レクティータ
科 名
キク科
属 名
マトルカリア属
英 名
Chamomile
カモミール
和 名
カモマイル
別 名
由 来
カモミールは、林檎のような甘い香りがあることから、ギリシャ語で「地上の」を意味する「Chamai(カマイ)」と「リンゴ」を意味する「Melon(メロン)」に由来する。
神 話
カミツレ

 

園芸分類
耐寒性多年草
春・秋まき一年草
(多年草ではあるが高温多湿の環境に弱いため、一年草として扱われていることが多い)
品 種
● German Chamomile
ジャーマン・カモミール
● RomanChamomile
ローマン・カモミール
● Chamomile Double Flower
カモミール・ダブル・フラワー
など
用 途
食用
薬用
ハーブ
花壇
プランター
切り花
ドライフラワー
入浴剤
ポプリ
化粧品
グランドカバー
効 能
風邪
鎮静
発汗
皮膚軟化
開花期
5 ~ 7月
花 色
草 丈
30 ~ 60cm
原産地
ヨーロッパ
地中海沿岸など
花言葉
清楚
あなたを癒す
逆境に負けぬ強さ
誕生花
2/14
3/14
6/16
11/3

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.