カンナ【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

カンナ

グラジオラスに似た花穂をつくり、3枚の大きな花弁の花を咲かせる、夏の花壇を彩る代表的な球根植物。

 

学 名
Canna Indica
カンナ・インディカ
科 名
カンナ科
属 名
カンナ属
英 名
Canna lily
カンナ・リリー
和 名
壇特 だんどく
別 名
花カンナ
由 来
カンナは、茎の中が葦のように空洞になっていることから、ギリシャ語で「葦(あし)」を意味する「Cana(カーニャ)」に由来する。
神 話

 

園芸分類
春植え半耐寒性球根
品 種
● Canna indica ‘Black Beauty’
カンナ・インディカ・ブラック・ビューティー
● Canna indica ‘Beauty Yellow’
カンナ・インディカ・ビューティー・イエロー
● Cannna Generalis ‘Tropical red’
カンナ・ジェネラリス・トロピカル・レッド
など
用 途
花壇
庭植え
プランター
切り花
効 能
開花期
7 ~ 9月
花 色
草 丈
50 ~ 200cm
原産地
中央アメリカ 
南アメリカなど
花言葉
永続
情熱
快活
妄想
尊敬
堅実な未来
誕生花
6/30
8/2
8/3
8/13
8/19
8/30
9/13
9/21

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.