柿【季節を彩る果樹図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

柿 かき

奈良時代に中国から日本に伝わったとされる、日本の秋を代表する果樹。

 

学 名
Diospyros kaki
ディオスピロス・カキ
科 名
カキノキ科
属 名
カキノキ属
英 名
Kaki
かき
和 名
別 名
● Persimmon
パーシモン
● 柿の木
かきのき
由 来
柿は、秋の山野に生った実の赤い色から「赤木(あかき)」、実が堅いことから「堅(かたき)」、実が艶々して輝いていることから「輝き(かかやき)」が転訛したことにゆらいするなど諸説ある。
神 話

 

園芸分類
耐寒性落葉高木
品 種
● 富有柿
ふゆうがき
● 次郎柿
じろうがき
● 早秋柿
そうしゅうがき
● 富士柿
ふじがき
など
用 途
食用
果樹
庭木
プランター
家庭菜園
効 能
利尿
便秘
美肌
むくみ
二日酔い
開花期
6 〜 7月
花 色
樹 高
250 〜 300cm
原産地
中国中南部
花言葉
恩恵
優美
恵み
自然美
優しさ
広大な自然の中で私を永遠に眠らせて
誕生花
9/26
10/24

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.