栗【季節を彩る果樹図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

栗 くり

日本では縄文時代から、実を食したり、木材などに利用されたりしていたとされる植物。

 

学 名
Castanea Crenata
カスタニア・クレナータ
科 名
ブナ科
属 名
クリ属
英 名
Chestnut
チェスナット
和 名
別 名
● Marron
マロン
● 柴栗
しばぐり
● 山栗 
やまぐり
由 来
栗は、果皮の色が黒いことから「黒」が転じた、朝鮮語で「栗」を意味する「kul(クル)」に由来するなど諸説ある。
神 話

 

園芸分類
耐寒性落葉高木
品 種
● 森早生
もりわせ
●利平
りへい
●国見
くにみ
●筑波
つくば
●美玖里
みくり
など
用 途
食用
果樹
庭植え
プランター
効 能
便秘
風邪
貧血予防
開花期
5 〜 6月
花 色
樹 高
3 〜 4m
原産地
日本
中国
アメリカ
地中海沿岸など
花言葉
生活
公平
豪華
満足
真心
誕生花
3/8
6/20
10/24

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.