孟宗竹【季節を彩る野菜図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

孟宗竹 もうそうちく

国内産 筍(たけのこ)の代表種のひとつで、筍を採るために広く栽培されている。

 

学 名
Phyllostachys Heterocycla 
フィソステギア・ヘテロサイクラー
科 名
イネ科
属 名
モウソウチク属
英 名
Moso Bamboo
モーソー・バンブー
和 名
別 名
● 江南竹
こうなんちく
● 早生竹
わせだけ
由 来
孟宗竹は、中国の三国時代の呉の高官だった孟宗(もうそう)が、母親に筍(たけのこ)を食べさせたいと冬に竹林で嘆願(たんがん)したところ、孝行の心が通じ筍が生えてきたという「雪中の筍」の故事に由来する。
神 話

 

園芸分類
耐寒性常緑多年草
品 種
用 途
食用
プランター
効 能
便秘
むくみ
疲労回復 
高血圧の予防
開花期
60年周期の初夏
花 色
樹 高
10 ~ 25m
原産地
中国
花言葉
節度
節操のある
誕生花

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.