匂檜葉【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

匂檜葉 においひば

明治時代に日本に伝わった、公園や庭園、生垣などで広く使われる針葉樹。

 

学 名
Thuja Occidentalis
ツジャ・オシデンタリス
科 名
ヒノキ科
属 名
クロベ属
英 名
Arborvitae
アーボヴィタエ
和 名
別 名
匂鼠子
においねずこ
由 来
匂檜葉は、柑橘系の甘い香りのする葉をもつ、檜葉であることに由来する。
神 話

 

園芸分類
耐寒性常緑高木
品 種
● Thuja Occidentalis ‘Europe Gold’
ツジャ・オシデンタリス・ヨーロッパ・ゴールド
● Thuja Occidentalis ‘Rheinn Gold’
ツジャ・オシデンタリス・ライン・ゴールド
● Thuja Occidentalis ‘Smaragd’
ツジャ・オシデンタリス・スマラグ
など
用 途
庭木
公園樹
生垣
プランター
効 能
開花期
4 ~ 5月
花 色
樹 高
3 ~ 15m
原産地
アメリカ北東部 
カナダ南東部など
花言葉
真の友情
私のために生きて
誕生花
1/11
12/20

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.