猫柳【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

猫柳 ねこやなぎ

渓流や小川、河川などに自生し、葉よりも先に銀白色の柔らかい毛に包まれた花穂をつけ、春の訪れを知らせてくれる花木。

 

学 名
Salix Gracilistyla
サリクス・グラキリスティラ
科 名
ヤナギ科
属 名
ヤナギ属
英 名
Rosegold Pussy Willow
ローズゴールド・プッシー・ウィロー
和 名
別 名
● 川柳
かわやなぎ
● 狗尾柳
えのころやなぎ
由 来
猫柳は、銀白色の柔らかい毛に包まれた花穂が、猫の尻尾に似ていることに由来する。
神 話

 

園芸分類
耐寒性落葉低木
品 種
● ピンク・ネコヤナギ
● クロ・ネコヤナギ
など
用 途
庭木
プランター
切り花
効 能
開花期
3 ~ 4月
花 色
樹 高
1 ~ 3m
原産地
日本
中国
朝鮮半島など
花言葉
自由
率直
気まま
努力が報われる
誕生花
1/20
1/23
1/30
2/5
2/10
2/12
9/13

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.