野薔薇【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

野薔薇 のばら

香りを放つ白い小さな花を無数に集まって咲かせる、山地や野原などの日当たりの良い場所に自生する野生のバラ。

 

学 名
Rosa Multiflora
ローザ・マルチフローラ
科 名
バラ科
属 名
バラ属
英 名
Japanese Rose
ジャパニーズ・ローズ
和 名
別 名
● Rose Hip
ローズ・ヒップ
● Baby Rose
ベイビー・ローズ
● 野茨
のいばら
由 来
薔薇は、もともと「棘(とげ)」を意味する「茨(いばら)」に由来し、棘のある植物の総称だったが、やがて野茨(のいばら)などのバラ科の植物を表すようになり、現在では西洋のバラの花を意味する言葉となっている。

日本では、古くは漢名「薔薇」を音読みし「そうび・しょうび」と呼ばれていたが、現在は、棘のある植物の総称である「茨(いばら)」が転訛したと言われている。

ローズは、ケルト語で「赤色」を意味する「Rhod(ロッド)」に由来する。

ギリシャ神話
愛の神 エロスが、オリンポスの山頂で開かれる会議に出るため急いでいる途中で、なにかにつまづいて手に持っていた神酒 ネクタルをこぼしてしまい、そのこぼれたネクタルがバラになったのだとか。

または、野辺でバラを摘んでいたエロスが、あまりの美しさにバラの花にキスをしようとしたところ、花の蜜を吸っていた蜂がエロスの唇を刺しまい、それを知ったエロスの母 アフロディーテは怒り、捕らえた蜂の針を抜いてバラの茎に植えつけたことから、バラには棘があるようになったとも言われている。

 

園芸分類
耐寒性落葉低木
品 種
● 難波薔薇
なんわいばら
など
用 途
薬草
ハーブ
花壇
庭植え
プランター
切り花
効 能
便秘
利尿
むくみ
ニキビ
腫れもの
開花期
5 ~ 6月
花 色
草 丈
150 ~ 200cm
原産地
日本
朝鮮半島など
花言葉

孤独
才能
素朴な愛
無意識の美
痛みから立ち上がる
誕生花
5/15
5/25
6/9
6/15
9/23
10/20
10/27
11/8

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.