落花生【季節を彩る野菜図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

落花生 らっかせい

地中で実った実は食用として食べられ、日本では殻の中に実が入ったままのものを「落花生・南京豆」と呼び、この中の実だけのものを「ピーナッツ」として言い分けられていることが多い。

 

学 名
Arachis Hypogaea
アラキス・ヒポゲア
科 名
マメ科
属 名
ラッカセイ属
英 名
Peanut
ピーナッツ
和 名
別 名
● Groundnut
グラウンドナト
● 南京豆
なんきんまめ
● 唐人豆
とうじんまめ
● 異人豆
いじんまめ
● 地豆
ぢまめ
由 来
神 話

 

園芸分類
落花生は、花が落ちたあとに、子房の柄が伸びて地中で実が生ることに由来する漢名「落花生(ルオホワション)」を音読みしたことに由来する。
品 種
● 郷の香
さとのかおり
● 中手豊
なかてゆたか
● 千葉半立
ちばはんだち
など
用 途
食用
庭植え
プランター
家庭菜園
効 能
滋養強壮 
ボケ防止 
二日酔い防止
開花期
6 ~ 7月
花 色
草 丈
30 ~ 40cm
原産地
南アメリカ
ペルーなど
花言葉
仲良し
楽しみ
誕生花

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.