ラベンダー 【季節を彩るハーブ図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

ラベンダー

銀色の葉をつけた茎の先に、香り高い青紫色の花穂を咲かせる。

 

学 名
Lavandula Angustifolia
ラヴァンドゥラ・アングスティフォリオ
科 名
シソ科
属 名
ラベンダー
英 名
Lavender
ラベンダー
和 名
薫衣草
くんいそう
別 名
由 来
ラベンダーは、古代ローマ人が入浴の際に、ラベンダーを湯の中に入れていたことから、ラテン語で「洗う」を意味する「Lave(ラーヴァ)」に由来する。
神 話

 

園芸分類
耐寒性多年草
品 種
● Lavandula Angustifolia ‘Folgate’
ラベンダー・アングスティフォリア・フォルゲイト
● Lavandula Angustifolia ‘Blue Mountain’
ラベンダー・アングスティフォリア・ブルー・マウンテン
● Lavandula x Intermedia ‘Arabian Night’
ラベンダー・インタメディア・アラビアン・ナイト
● English Lavender
イングリッシュ・ラベンダー
● Spike Lavender
スパイク・ラベンダー
など
用 途
ハーブ
花壇
プランター
切り花
ポプリ
化粧品
入浴剤
ドライフラワー
効 能
鎮静
鎮痙
消毒
解毒
抗うつ
生理不順
血圧降下
神経性胃炎
開花期
6 ~ 8月
花 色
草 丈
30 ~ 100cm
原産地
南ヨーロッパ
インド
カリアナ諸島など
花言葉
沈黙
期待
繊細
優美
誕生花
5/11
5/24
6/11
6/24
7/5
7/10
7/13
7/19
7/30
12/3

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.