ラペイルージア【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

ラペイルージア

葉の間から長い花茎を伸ばし、無数の花を咲かせる。

 

学 名
Anamatheca Laxa
アノマテカ・ラクサ
科 名
アヤメ科
属 名
フリージア属
英 名
Lapeirousia
ラペイルージア
和 名
姫緋扇
ひめひおうぎ
別 名
由 来
姫緋扇は、葉姿が檜扇を開いた形に似ていることに由来する。
神 話

 

園芸分類
秋植え耐寒性球根
品 種
● Anomatheca Laxa ‘Joan Evans’
アノマテカ・ラクサ・ジョアン・エバンス
Anomatheca Laxa ‘Alba’
アノマテカ・ラクサ・アルバ
● Lapeirousia Silenoides
ラペイロージア・シレノイデス
など
用 途
花壇
庭植え
プランター
切り花
効 能
開花期
4 ~ 6月
花 色
草 丈
10 ~ 30cm
原産地
南アフリカ
花言葉
達成
歓喜
素直さ
強い心
よい知らせ
青春の喜び
楽しい思い出
誕生花
6/20
7/29

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.