林檎【季節を彩る果樹図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

林檎 りんご

鎌倉時代に中国を経て日本に伝わったとされる果樹。

生で食すだけでなく、煮たり、焼いたりしてスイーツやソースなど、さまざまな料理に利用されている。

 

学 名
Malus Pumila
マルス・プミラ
科 名
バラ科
属 名
バラ属
英 名
Apple
アップル
和 名
別 名
西洋林檎
せいようりんご
由 来
林檎は、甘く熟した果実が地面に落ち、それを目当てに林に鳥がたくさん集まってくるとされることから、漢名で「林檎(リンキン)」と呼ばれていたものが転訛したことに由来する。

林檎の「檎」の字は、もともと「家禽」の「禽」を指し、中国語で「鳥」を意味する。

神 話

 

園芸分類
耐寒性落葉高木
品 種
● ジョナゴールド
● 紅玉
こうぎょく
● 王林
おうりん
● ふじ
● つがる
など
用 途
食用
果樹
庭木
プランター
家庭菜園
効 能
老化防止
疲労回復
虫歯予防
貧血予防
開花期
4 ~ 5月
花 色
樹 高
3 ~ 10m
原産地
ヨーロッパ
アジア
北アメリカなど
花言葉
選択
名声
誘惑
後悔
選ばれた恋
永久の幸せ
最も美しい人へ
最もやさしき女性に
誕生花
4/8
5/2
5/7
5/11
9/29
10/29
10/30

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.