ロードヒポキシス【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

ロードヒポキシス

細長い葉の間から、桜の花のような可憐な花を咲かせる。

 

学 名
Rhodohypoxis Baurii
ロードヒポキシス・バウリイ
科 名
コキンバイザサ科
属 名
ロードヒポキシス属
英 名
Rhodohypoxis
ロードヒポキシス
和 名
アッツ桜
あっつざくら
別 名
由 来
ロードヒポキシスは、ギリシャ語で「薔薇(ばら)色」を意味する「Rhodon(ロードン)」と「コキンバイザサ属の植物 ヒポキシス」を意味する「Hypoxis(ヒポキシス)」に由来する。

アッツ桜は、太平洋戦争中にアッツ島で日本軍が玉砕したことを悼んで、または、アッツ島を日本軍が占領したことを記念したことに由来するなど諸説ある。

神 話

 

園芸分類
春・秋植え半耐寒性球根
品 種
用 途
花壇
プランター
ロックガーデン
グランドカバー
効 能
開花期
4 ~ 5月
花 色
草 丈
5 ~ 10cm
原産地
南アフリカ
花言葉
可憐
無意識
愛を待つ
はかない恋
誕生花
1/7
2/16
3/8
4/2

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.