ロベリア【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

ロベリア

株いっぱいに、蝶が飛んでいるような形の花を咲かせる。

 

学 名
Lobelia Erinus
ロベリア・エリヌス
科 名
キキョウ科
属 名
ロベリア属
英 名
Lobelia
ロベリア
和 名
瑠璃蝶草
るりちょうそう
別 名
瑠璃溝隠し
るりみぞかくし
由 来
ロベリアは、ベルギーの植物学者ロマティアス・ド・ローベル(Matthias de Lobel)氏の名前に由来する。
神 話

 

園芸分類
半耐寒性多年草
秋植え一年草
(多年草ではあるが高温多湿の環境に弱いため、一年草として扱われていることが多い)
品 種
● Lobelia Erinus ‘Richardsonii’
ロベリア・エリヌス・リチャードソニー
● Lobelia Erinus ‘Azzurro Compact’
ロベリア・エリヌス・アズーロ・コンパクト
● Lobelia Cardinalis ‘Queen Victoria’
ロベリア・クィーン・ビクトリア
など
用 途
花壇
プランター
ハンギング
寄せ植え
効 能
開花期
3 ~ 7月
花 色
草 丈
10 ~ 50cm
原産地
ナミビア
南アフリカ
花言葉
貞淑
謙遜
悪意
人目につく
いつも愛らしい
誕生花
3/14
4/11
4/23
5/17
5/24
7/5
10/30

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.