シーマニア【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

シーマニア

秋から春にかけて、花冠の先端がわずかに反り返った、橙赤色の筒状花を咲かせる。

 

学 名
Gloxinia Sylvatica
グロキシニア・シルバティカ
科 名
イワタバコ科
属 名
グロキシニア属
英 名
Seemannia
シーマニア
和 名
別 名
Bolivian Sunset 
ボリビアン・サンセット
由 来
シーマニアは、ドイツの植物収集家バートホルト・カール・ジーマン(Berthold Carl Seemann)の名前に由来する。
神 話

 

園芸分類
非耐寒性宿根草
品 種
● Seemannia Nematanthodes ‘Evita’
シーマニア・ネマタントデス・エビータ
● Seemannia Sylvatica ‘Red Bird’
シーマニア・シルバティカ・レッド・バード
など
用 途
プランター
効 能
開花期
10 ~ 2月
花 色
草 丈
30 ~ 60cm
原産地
ペルー
ボリビアなど
花言葉
元気
繁栄
コミュニケーション
誕生花
10/30
12/17

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.