セージ【季節を彩るハーブ図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

セージ

サルビアに似た、筒状の小花が穂状に集まって花を咲かせる。

古代ギリシャ・ローマの時代から、肉料理の臭み消しや風味づけに利用したり、ソーセージの詰め物に欠かせないハーブ。

 

学 名
Salvia Offcinalis
サルビア・オフィキナリス
科 名
シソ科
属 名
サルビア属
英 名
Common Sage
コモン・セージ
和 名
薬用サルビア
やくようさるびあ
別 名
Garden Sage
ガーデン・セージ
由 来
セージは、ギリシャ・ローマ時代から薬用として用いられてきたことから、ラテン語で「治療」を意味する「Salvare(サルワーレ)」と「健康」を意味する「Salveo(サルウェオ)」に由来する。
神 話

 

園芸分類
耐寒性常緑宿根草
品 種
● Salvia Sclarea(Clary Sage)
サルビア・スクラレア(クラリ・セージ)
● Salvia Officinalis ‘Icterina’(Golden Sage)
サルビア・オフィキナリス・インテリ―ナ (ゴールデン・セージ)
● Salvia Greggii(Cherry Sage)
サルビア・グレッギー(チェリー・セージ)
● Salvia Elegans(Pineapple Sage)
サルビア・エレガンス(パイナップル・セージ )
● Salvia Indigo Spirer(Lavender Sage)
サルビア・インディゴ・スパイラー(ラベンダー・セージ)
など
用 途
食用
薬用
ハーブ
切り花
ドライフラワー
ポプリ
入浴剤
効 能
強壮
抗菌
健胃
口内炎
食欲増進
消化促進
発汗抑制
開花期
5 ~ 6月
花 色
草 丈
30 ~ 80cm
原産地
北アフリカ
地中海沿岸など
花言葉
知識
素朴
家庭的
家族愛
燃えるような恋
誕生花
5/9
6/30
12/18
12/24

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.