玉羊歯【季節を彩る観葉植物図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

玉羊歯 たましだ

暖地の海岸の岩などに、羽状の切れ込みがある葉を自生するシダ系観葉植物。

 

学 名
Nephrolepis Cordifolia
ネフロレピス・コルディフォリア
科 名
ツルシダ科
属 名
タマシダ属
英 名
Ladder Fern
ラダー・ファーン
和 名
別 名
Sword Fern
ソード・ファーン
由 来
玉羊歯は、匍匐枝(ほふくし / ランナー)にむかご状の球塊をつけ、羊の歯に似ていることに由来する。

または、歯形のような葉がしだれていることから、「しだれる」を意味する「朶(えだ)」で、「歯朶(しだ)」とよんだものが転化したことに由来するなど諸説ある。

神 話

 

園芸分類
常緑多年草
品 種
● Nephrolepis Cordifolia ‘Duffii’
ネフロレピス・コルディフォリア・ダッフィ
● Nephrolepis Exaltata
ネフロレピス・エクサルタータ
● Nephrolepis Exaltata ‘Happy Marble’
ネフロレピス・エクサルタータ・ハッピー・マーブル
など
用 途
庭植え
プランター
盆栽
効 能
開花期
葉 色
草 丈
40 ~ 80cm
原産地
日本
ニュージーランドなど
花言葉
愛嬌
誠実
魅惑
のんき
愛らしさ
誕生花
9/10
10/8
12/3

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.