椿【季節を彩る花図鑑】


野原や花屋さんなどで見かけるポピュラー花からあまり見かけない珍しい花まで、四季折々を彩る草花や樹木の花などの情報をまとめたものです。

 

 

椿 つばき

薔薇(ばら)、石楠花(しゃくなげ)とともに「世界三大花木」のひとつで、古くから「霊力の宿る神聖な木」とされ、神社やお寺の境内に植えられてきた、花の少ない寒い時期に花を咲かせる日本古来の花。

 

学 名
Camellia Japonica
カメリア・ジャポニカ
科 名
ツバキ科
属 名
ツバキ属
英 名
Camellia
カメリア
和 名
別 名
● 藪椿
やぶつばき
● 耐冬花
たいとうか
由 来
椿は、葉が丈夫なことから「強葉木(つばき)」が転じた、またはツヤのある葉から「艶葉木(つやはき)」が転じた、あるいは葉が厚いことから「厚葉木(あつばぎ)」が転じたなど諸説ある。
神 話

 

園芸分類
耐寒性常緑高木
品 種
● Camellia × Williamsii ‘Elegant Beauty’
カメリア・ウイリアムシィ・エレガント・ビューティー
● 曙
あけぼの
● 乙女椿
おとめつばき
など
用 途
食用
搾油
庭木
プランター
切り花
効 能
便秘
健胃
整腸
保湿
冷え性
血行促進
滋養強壮
開花期
2 ~ 4月
花 色
樹 高
50 ~ 200cm
原産地
日本
中国
朝鮮半島など
花言葉
愛慕
完璧
おしゃれ
控えめな優しさ
気取らない魅力
控えめな美徳
慎み深い
控えめな美
控えめな愛
誇り
理想の愛
完全なる美しさ
誕生花
1/10
1/14
2/1
2/3
2/4
4/29
12/10
12/27
1/2
1/1
1/25
11/11
12/21

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
Please look again if you like.